がんばれるのか、私。

夫婦関係がこじれてからの、再スタート。嬉しかったことや日頃のうっぷん、疑問、つづります。

ご無沙汰しております。

最後に書いた日記を消してしまってから半年くらいたったでしょうか。

消してしまった記事は、「やり直す」と言われたときの事を記載した気がします。

色んな疑問が湧きながらも、それを受け入れて、スタートしようと思ったのですが、

私の実家もめちゃくちゃに巻き込んだあげく、何故か引っ越しはしない、このまま暫くやっていくとか言い出す旦那にぶち切れてしまい、

何を言っているのか分からない、あなたがどれだけここを批難して来たのか、帰れない程嫌だと何度も言って来たのはなんだったのか、

私もある程度それを伝えてしまったし、早く動き出してほしい、今更何を言っているか分からない、借りれる家を探してくれ、私が決めるとまた文句が出るのだから、あなたが決めてくれ、と追い打ちを捲し立てて話したところ、重い腰が上がりました・・・。

こんな状態になってまで無駄に腰が重い旦那が、本当に理解が出来ず、誰かがなにかふっかけないと、本当に行動しないんだなとあきれた者でした・・・。

でも、ここで、家を買う、という決断をした彼でした。

頑張って貯めたお金を賃貸には使えないと。

ホントよかったです。。。あと3年くらい実家で貯めて買うっていうもくろみだったから、全然理想の家はかえなかったんですけどorz←本来の目標だったはずなのに・・・。

でも目標額よりそこそこ貯められていた私を褒めてやりたく、頭金にはなりましたので、本当よかった。

 

そして、2週間で家を買い、一ヶ月で引っ越すという前代未聞のスピードで実家を出たのでした。

 

それからの夫は、落ち込んだり、明るかったり、情緒の起伏は結構激しかったりする日もありましたが、だんだんいつもの彼に戻って来た様子が戻って来ていたので、実は話をして、11月頃から妊活を再開していました。

 

そんな中、夫は自分で心療内科にいってくれ、適応障害が発覚。

最初は私に対しての障害かなと思ってたけど、家にはきちんと帰ってくるし、彼曰く、対人関係でも今迄生きにくいと思っていたことが沢山あったからいってみた、と話してくれ、確かに彼は対人にたいして、合わない人だと異常に毛嫌いしたり、その人の性格人ついてものすごく文句をいったりする極端さがあったので、そりゃ生きにくいだろうなあと思って、納得。

私は、診断がついて、自分のことを客観的に見れるし、こちらとしても対処のしようがあるので、どちらかというと前向きに捉えており、よかったなぁとほっとする気持ちの方が大きかったです。

 

ただ、ここからが私の中では大事件でした。

私は特に中の仲の良い、これらの一連の流れを知っている友達には、最近どうなの?の近況報告の際、適応障害の診断が出ていることをラインで話していました。

でも、だから離婚したい、とかでなく、だから良かった、私もなんとかやっていけそう、そういう話です。

でも何故か夫がそのことを知っていました。

「友達に話したろ。」と責められる・・・。疑問を抱き始めます。

また、自分のちょっとした貯金用の銀行を作り、毎月1万円くらいを貯め始めようと1万円をいれて現在使ってるメガバンク提携の簡単な口座を作ったところ、それもすぐに知っている・・・。

だって1万円いれたくらいじゃ分からないよね・・・。

私、監視されてるなと思いました。

 

またぶすっとしだした夫。

クリスマス直前。ふっかけました。一体なんの不満があるの?

「信用ができない」←浮気の心配でもないとのこと。もはやよく分からない。

「すぐ人に話す」←一人で抱え込めと・・・

不信に思った私は、何故そんなに私のことを知っているのか、おかしい、と問いつめたところ、

ラインのログをずっととられていたことを告白され、衝撃的にドン引きしてしまいました・・・・。

今度は私の気持ちが氷点下どころではなく、どこかに飛んで行ってしまったのではないかと思うくらいの衝撃で、その後におよんでまで、

「無条件で愛されると思ってるだろ」と訳の分からないことを言われ、いくら障害でもなんでも、やっていいこと、言って良いこと悪いことがあるだろうがと懇々と静かにキレて喋っていたら、一応謝られましたが、自分が悪いとは思っていなさそうで、ちょっとやっぱり無理かもしれない、と思った瞬間でした。

人人との関係って、知らなくても良いことってあると思うんです。不倫とか法を犯していたらまた違うとは思いますけど。

でもそうでもない、ただの日常を、心の安定を図ろうとしていたりすることを、それを勝手に調査され、掘り出されていることに、恐怖を覚えました。

非難されることに怒りを覚えました。しかも別に彼の人格を否定したりすることを話している訳ではないんですもん。

この人は、このまま一生一緒にいる限り、私の粗を探し、ぶつけて来るんだろう。

きりがなく、文句を言い続けられるんだろうと。

友達にも春の事件から指摘されていた。

多分きりがないよ、モラハラだよ、と。

 

話を聞いている限り、やっぱり夫は、自分の思い通りの動きをしない、発言をしない、行動をしない私が嫌なようです。

「お前は人の気持ちが分からない」とかいいますけど、それならその前の無条件に〜も併せて、同じことを夫に言い返したいです。

私の気持ちなんてちっとも考えてくれず、何しても愛されると思ってるのはあなたでは?

多分彼は支配したいんだと思います。

どうしてそんな性格になってしまったのかはよくわかりませんが、自分が最も「正」だと思っており、その考えから外れるもの、行動は「悪」何だと思います。

他人と違いが受け入れられず、最も身近ですごす他人である私には数々のそれが顕著に出てしまうことは明白で、さらに私達は「男女」という違いも有り、そこは譲り合わなければいけない、ある程度見て見ぬ振りも大事だと思いながら私は過ごせているのに、彼には出来ない。

ラインをみられていたことも許せません。特に見られて困るものなんてないんですけど、彼に気遣う分、鬱憤も溜まることもあり、そこそこ愚痴も友達に言うし、女性としては話して解消したいところ、子育てと仕事で友達となんて会うこともできず、そういう小さいところでたまに話していること、そういうことを、本音を知りたかった?とかいう訳の分からない理由で見られていたことに、嫌悪感と、気持ち悪さ、怖さが拭えなくなってしまいました。

 

本当に暫く離れようかな、とちょっと自ら思った瞬間だったのですが、その3日後、妊娠が発覚。

仰天しすぎて、息が止まりそうになりました。

12月もタイミングを1度だけとってもらいましたが、まさにこんなに妊活して出来なかったのにココへ来て通算12回目の排卵日トライでヒット・・・。

なんせ時間かかり過ぎでしょ・・。

一度もかすりもしていなかったのにびびりました。

まだ、夫には言えていません。

ちなみに本当に今回は単純なことで、排卵検査薬が陽性になった日の次の日の朝(まだ陽性)に一度あっさりタイミングをとったのみ。

 

とりあえず、離れようかなの気持ちを押し込めました。

そこそこ気持ちの切り替えがうまい方だと思うのですが、さすがに畳み掛けての不信感はまだ拭えていません・・・。

でもせっかく出来た命は、守って行こうと思っています。

私の子供なのでね。全力で。

長女とお腹の子供は何があっても抱えて守って生きて行こうと思います。

きっと最後の妊婦生活です。

 

まだ病院にもいってませんが、つわりが始まって来てしまったので、いつ夫に言おうか悩んでます。

どんな反応されるのかな。また一波乱きそうだけど。

出来れば、彼の悪いところも抱えて生きて行きたい気持ちはありますが、あまりの不信感が今のところ阻んでいます。

この先の彼の行動で、色々決まるかな・・・とも思います。

 

不安が山積み。

でも意外と自分が精神的にタフであることを知った一年でした。

 

私は楽しく生きて行きたいだけなんで。

 

これで本当に私の妊活は終わりです。

って、まだ継続するか分からないんですけどね^^;

 

ただ、夫は、娘の面倒は、昔と比べて大分見てくれるようになりました。

相変わらず携帯ゲーム病はなおりませんが、幾分マシかな…。

波乱の毎日は続くと思いますが、頑張ります。

有り難うございました。

 

広告を非表示にする